不貞相手に対する慰謝料請求と時効について
カテゴリー: 男女問題
2019/10/30石濱嵩之

不貞相手に対する慰謝料請求と時効について

1 はじめに 配偶者が第三者との不貞行為に及び,それを原因として離婚しようというとき,離婚をしようとする人には,配偶者や第三者に対する慰謝料請求が認められることは一般に知られてきているように思われます。 たとえば,次のよ…

2019/10/28泉亮介

それぞれの割増賃金の重複がある場合

1 各種割増賃金が重複した場合 さて,今まで各種割増賃金(残業代)についての紹介をしてきましたが,その中で何度か,各種割増賃金が重複する場合があることについて触れて来たかと思います。 今回は,各種割増賃金が重複した場合に…

2019/10/18石濱嵩之

妊娠中絶にともなう慰謝料請求

1 はじめに 男女間での慰謝料請求というと「離婚」を思い起こされる方が多いと思いますが,離婚していない男女間でも,その交際関係のなかで精神的苦痛を被ったときは慰謝料請求が認められるケースがあります。 今回は,そういったケ…

2019/10/18石濱嵩之

性格の不一致を理由とする離婚

離婚理由にはさまざまなものがありますが、中でも「性格の不一致」という言葉はよく耳にするように思います。 実際のところはどうなのか、最高裁判所の司法統計(2016)をもとに、離婚理由に「性格の不一致」を挙げる夫婦の割合を調…

2019/10/18石濱嵩之

慰謝料請求の考え方

1 はじめに 男女関係が終わりを迎えてしまうとき、男性または女性から他方に対して「慰謝料」を請求したいという希望が出されることがあります。 なかには、離婚するときには、どんな場合であっても他方に慰謝料を請求できると認識さ…